お神酒

日本酒は元々神様に捧げるために作られました。

 

ですのでお神酒とは、神様に捧げる日本酒のことです。

 

神様に捧げたあとの日本酒はその霊力が宿っているとも言われます。

 

新年の始まり、新たなスタートに、神様の霊力が宿った日本酒を頂く。

 

普段飲む「楽しい日本酒」もいいですが、

 

「清々しい気持ちで、体に染みわたらせる神様のお酒。」

 

少し心持ちを変えて飲むだけで、身も心も洗われるような気がしてきます。

 

過去と歴史を知ることで目に映るもののを色や輝きを変えることができますね。

 

皆さまも是非。