酒造銘柄NOTEBOOK

みなさんこんにちは。


昨日渋谷ヒカリエの8F TOKYO WONDERING CRAFT 2015に立ち寄りました。

@cube3で出店されていた、酒造銘柄ノートさんに訪問。


日本酒のラベルをそのまま使い、再生段ボールを使って一つ一つ手作りされたオリジナルの酒造銘柄ノートです。


全国の蔵元には家族経営の小さなところも多く、

酒造りで手が一杯で、中々広告宣伝にまで体力、頭も回せない現状のところも多いのが現状。


テレビや大々的な宣伝はできなくても限りある資源を有効に使って、知恵を働かせ自分たちの存在を伝える術としては中々いい取組みですよね。


企画されているのはデザイン会社の株式会社もてなすさん。

代表の阿藤さんにも色々とお話を伺いました。


日本酒業界を見ていると

伝統は守っても、閉鎖的にはなってはいけない。

私はいつもそう思います。


知らず知らずのうちに保守的になるのが人間だと理解しながらも、

しっかり心の扉を開いて、受け入れるものは受け入れる、いらないものはきっぱり捨てる、という勇気と行動力と知識をもってジャッジを下し、日本酒業界を盛り上げていきたいですね。


酒造銘柄ノートブックはこちら

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Georgetta Lipsey (日曜日, 22 1月 2017 21:33)


    Please let me know if you're looking for a author for your site. You have some really good posts and I think I would be a good asset. If you ever want to take some of the load off, I'd love to write some content for your blog in exchange for a link back to mine. Please blast me an e-mail if interested. Thank you!