新緑の野菜の収穫

みなさんこんにちは。


ついこの間の日曜日、久しぶりの大阪に戻ったので実家の畑で少しだけ玉ねぎの収穫のお手伝いをしてきました(^^)/


いつもより少し早起きして6時に起床。


車で20分くらい走るともうすぐに、木々に囲まれた新緑の世界が広がります。


この97番地が父と母が借りている農園の区画。表札のようなものです。

 

この農園、ちょうど谷の部分にあり、右手に山、左手に川があるすごく静かな場所。

 

朝6時の空は青く、空気は澄み渡っています。

 

小学生の頃には毎週のように遊びに来ていたこの辺りは、

 

変わらず懐かしくて新鮮な気持ちにさせてくれます。


さて、今日の目的は新玉ねぎ250本の収穫!

 

二人でこんなに収穫してどうすんねん!と思いましたが、玉ねぎは保存が利くので、

 

一年かけてゆっくり食べていくのだそう。

 

なるほど・・・・本来はそうやって食べるのか・・・。

 

今はスーパーに行けば季節を問わず色んな野菜が並んでいるので、

 

旬の野菜もわからなくなりがち。


自然のサイクルを知ると、色んなものが見えてきます。

父の自家製テント?笑 


に吊るされた麦わら帽子。


穏やかな生活の一部が切り取られた優しい写真が取れました。



新しい芽がたくさん出ました。

 

巣立っていった私たちの後、子育てをもう一度楽しむかのように、

 

丁寧に、新しい命を育てています。

 

あーなんとも微笑ましい。

そしてこれは数日前に収穫された、絶品の「スナップえんどう」

 

みずみずしくて本当に甘い。

 

こんな美味しいものを食べたら「豆嫌い」な子供も少なくなるでしょうね(笑)

 

見た目ではなく中身からイキイキした野菜が食べられるのは本当に幸せなことです。

 

感謝!


さて、どんな日本酒を合わせてみようかな!


それはまた次回に。



美味しい空気と野菜で 心地よい生活を


SAKE_SHIN