スーパーで買える美味しいお酒【福島】大七 純米 生酛

香り  ★★★

◇ふくよかなお米、餅のような香り。 

旨み  ★★★★★

◇大七といえばこの旨み。じわじわ染みてきます。ぬる燗でベストな状態に。

キレ  ★★★★ 

乳酸由来の酸味が、しっかりとキレを作ります。

料理  ★★★★ 

◇とんかつ、コロッケ、メンチカツ。肉系の揚げ物が最高。

CP ★★★

◇生酛といえば大七、というほどの安心感はさすがです。各社スーパーでも買える魅力


大七といえば生酛。商品すべてが生酛造り

今回は福島県の大七 純米生酛をご紹介します。


現在、生酛という日本酒の中で、日本で最も知られている銘柄の一つではないでしょうか?


それほどまでに、安定感と知名度のある日本酒なのです(^^♪


ちなみに生酛というのは、日本酒の伝統的な造り方の一つです。


手間と時間がかかり、蔵人の技術そのものの手仕事で作られます。


造り方については「専門用語」のページで取り扱いますね(^^)/


また、大七酒造さんのHPでくわし~く掲載されていますので、そちらもご覧ください。



さて、


早速ですが、この日本酒は個人的には男性陣に好まれそう。と感じる酒質です。


濃淳なうまみと渋い酸味。


自分の父親が毎日、テレビの前でぬる燗を飲んでいた風景を思い出します(笑)


お米やお餅のような、ふっくらしていて、独特の懐かしい香りも


「これぞ伝統の日本酒だぁ~」と感じる方も多いのでは?


自分的にはこの香りが結構、男臭いと思っているので、


イメージは「昭和のおやじの背中」ですかね(笑)





大七酒造株式会社

〒964-0902 福島県二本松市竹田1-66

http://www.daishichi.com/



角煮・肉の揚げ物とソースに是非。

この日本酒の楽しみ方は、常温またはぬる燗です。


日本酒は温度を高くすることで、旨みという特徴が全面に出ます。


また、香りも冷酒の時より際立ちます。


大七、生酛純米の特徴はまさにこの旨みの部分なのでおススメです。



そして最高におすすめしたいのが、


豚角煮、メンチカツ、ロースとんかつなどの脂身のある肉料理、揚げ物。


理由は二つあります。



まず一つ目は、「旨みの同調」


生酛造りで作られるお酒は「自然を生き抜いた力強い酵母」で作られますので、


酒質もパワフル。お肉の味に負けないしっかりとした分厚いコクなのです。



そして二つ目の理由は「脂を切る心地よい酸」


角煮、メンチカツなどに合わせたのは、ジューシーな脂身を感じる料理だから。


脂っこいもの好きな人は多いですが、たくさん食べると「重たいな」と感じることもあるはずですね。


この口の中の油を素早く洗い流して切ってくれるのが、大七の天然乳酸由来の酸味なのです。


「肉のうまみをしっかり増長させながら、しつこい脂っこさは切る。」


プラスを伸ばし、マイナスを補うベストパートナーの関係では無いでしょうか?



飲食業界は空前の肉ブーム。


肉好きな皆様。


大七でもっと肉がうまくなりますよ(^^♪


おいしいお肉と日本酒で、心地よい生活を


SAKE_SHIN